本文へ移動

大人の筆記用具【ガラスペン】

2019-09-11
オススメ
昔なつかしいガラスペン。 日本生まれってご存知でしたか? 20世紀初頭に風鈴職人によって考案されました。
 
ガラスペンはペン先に刻まれた溝が書き味の秘密です。 鉛筆のようにあらゆる方向へペン先が走り筆記が可能。
使い方は別途購入したインクをペン先につけて使用します。 ペン先の表面には細かい溝が掘られていて、毛細管現象によって吸い上げることで、インクを溜めるという構造です。
一度インクを付ければ、インクが乾いてしまわない限りハガキ1枚分程度の文字が書けます。 また落下に注意すれば長い期間使えます。 
繊細な美しさと実用性を併せ持ったガラスペンをプレゼントにいかがでしょう。
 
価格 3,500円+税
軸色は赤・青・黄の3色です。
ペン先に刻まれた溝が書き味の秘密です。
TOPへ戻る