本文へ移動

オフィスのお役立ち情報

RSS(別ウィンドウで開きます) 

バネの力で身体への負担を軽減する【作業アシストベスト/スーツ】

2020-01-20
注目
現場の働き方改革
作業アシストベスト
重量物のアシスト機能
中腰作業のアシスト機能
作業アシストサポーターヒザ
膝の屈伸運動と立ち上がりをアシスト
作業アシストサポーターヒジ
バネの力で腕力をしっかりアシスト
工事現場や介護施設など重量物を持つ機会が多い現場で腰や膝、肘に負担がかかっている方におすすめの商品の紹介です。 (介護職員の約半数『腰痛』原因で離職というデータがあります。)
キングジムから2020年1月31日に発売される「作業アシストベスト/作業アシストスーツ」は従来のパワーアシストスーツの問題点、高価、重い、装着に時間がかかる等を解消した商品です。
 
作業アシストスーツは腰部分の背面に4本、側面に2本入った薄型強力バネが身体を支えてくれ、重量物を持ち上げる作業や、中腰での作業をアシスト、疲労が軽減し作業効率がアップします。
作業アシストベストはジッパーとホックのダブル仕様で、簡単に・確実にサポート力を向上させることが可能なかんたん着脱設計になっています。
また専用オプションとして、バネの力で腕力をしっかりアシストする「作業アシストサポーター(ウデ)」、膝の屈伸運動と立ち上がりをアシストする「作業アシストサポーター(ヒザ)」がございます。
作業アシストベスト/スーツの導入は現場の作業効率のアップ、怪我防止につながり、さらには離職防止・定着率向上に繋がります。
気軽にお問い合わせくださいませ。
 

ただ物では無い防犯カメラ⁈ AIを活用した画像解析システム ~リコプレ2019より

2019-11-14
TASのシステムパッケージ
TAS(TB-eye AI Solution)とは、AIを活用した画像解析システムです。 これにより、セキュリティ強化はもちろんマーケティング情報の収集や人件費 削減など課題解決にも役立ちます!
今回は来場者を次々と認識し、予想年齢・性別などをピックアップしていました。
通常カメラは上の方に設置し下を撮影する事が多いのですが、今回は写真の様にテーブルに置かれていたので、実年齢より高めでした。

デスクワークの多い方にオススメ ~リコプレ2019より

2019-11-14
KOKUYO ing 「乗るイス」
■人の体は、動くためにできている。座るは、止まるではなくなった。 座るイスから、乗るイスへ。
それは、まるでイスとひとつになるような感覚 「ing」は、2層のメカの組み合わせによって、前傾、 後傾、左右のひねりまで、体のどんな動きにも追随。 バネを使用しない、ブランコのようなメカは、動き はじめの負荷をなくし、体を動かしやすくしてくれます。 さらに、動いた後は揺り戻しがあるため、バランスを 崩すことなく、安心して体を預けることができます。
体の自由な動きをさまたげない、360°グライディング
  • (2019-11-14・363KB)
TOPへ戻る